今井けいいちろうの
コラム

コラム

ご家族で「イクメンの日」をつくりましょう

イクメン

私は、子供が生まれて約1年間の育児休暇をとリ育児を経験しました。
会話が出来ない意思疎通の難しさ。通用しない大人の都合。育児の疲れやいら立ちの中でも見られる子供の無邪気な「笑顔」に、私は自分の小ささを知りました。
それと共に、もしこの状況で、親の介護が加わったら、災害にあったら、自分が病になって倒れてしまったら、食の安心安全が失われたら、水が無くなったら、などと考えると、それまでの、その日暮らしの愚かさを痛感しました。
「育児」ではなく 「育人」。結果的に育児を通して、育てられたのは私自身でした。
育児休暇によっていろいろ失うものもありましたが、得たものも大きかったです。

働き盛りのお父さん。ご家族の方々。たとえば、月に一度主体的に「イクメン」してみてはいかがでしょうか。子供と一緒に朝から晩まで過ごすことで世間の見え方が変わってきます。そして、毎日育児を頑張っているお母さん、ご家族の方々。子供と一日離れることで、やはり世間の見え方が変わってきます。
その見え方を家族や仲間で話して、絆を深めてください。
そして、それを是非、今井けいいちろうに教えてください。
私は皆様の「イクメン」を政策に繋げ、“今” やるべきことを模索してまいります。
“イクメンの日” を私は推進いたします。

location_city 今井けいいちろう事務所

住所

(田谷サテライト)
〒366-0821 深谷市田谷216-3

電話

048-871-5415

メール

info36@fukaya-imai.jp